電子タバコを吸ってみた

どうも。

皆さんはどのようにストレスを発散してますか?

自分は専らソシャゲです。

しかし、ソシャゲをするにも時間と余裕が必要。

毎日残業と毎週土曜日出勤している私にはどちらもありません。

そのためストレスは溜まる一方…

そんな中ふと、煙草を吸っている人を見かけて羨ましいと思ってしまいました。

何故羨ましいのか?

煙草を吹かしてる時のその人がとてもリラックスしてるように見えたからです。

あぁ、この人のストレス発散方法はこれなんだな…と思いました。

しかし。

値段が高い。体に悪い。辞めたくても辞められない。

煙草とはまさに『百害あって一理なし!』

結婚を控えてる自分が軽率に手を出すにはあまりにもリスクが高いのです。

けれど手を出してしまいました。

ビタボンという名の電子たばこに。

https://item.rakuten.co.jp/b-atla/vitabon-01/

楽天というだけあってこれは安い!

買うならこちらからがオススメ!!

私は行きつけのエステで購入しましたが2200円したのでまた吸いたくなったら楽天で買います(笑)

こちらのビタボンはタール、ニコチン、受動喫煙がゼロ。

依存性のないので辞めたい時に辞められる代物。

これ一本で500吸引できるから一日に50回吸引しても10日持ちます。

値段は煙草2~3箱で1日10本喫煙してる人で考えても大変お得かなぁ、と思いますよ。

自分のように煙草吸ってみたいけど吸えない人や禁煙したい人にも勿論オススメ!

因みに吸った感想ですが本物の煙草を吸ったことないけど本物の煙草吸ってるみたいです。

吸引して煙吹き出す姿はまさに煙草吸ってる姿そのもの。あ、ビタボンから出る煙はただの水蒸気だから安心してね

それから香りも良い。

気分的にはアロマ焚いてる感じ。

本物の煙草吸う時って換気が必要だけどビタボンからは水蒸気しか出てこないので換気の必要なし!寒い季節にはありがたい!

色んな種類のフレーバーがあるので他の物も試してみたいですね。

以上!

広告

DESTINY~鎌倉ものがたり~

本日、噂の映画を観てきました。

以下ネタバレになりますので要注意!

それでは僭越ながらレビューします。
映像            :★★★★★

ストーリー:★★★★★

演技            :★★★★☆

音楽            :★★★★☆

演出            :★★★★☆
総評するとこんな感じ。

結論:とても満足できる映画でした。
あらすじ:鎌倉に住む作家の正和(堺雅人)の家に嫁いだ亜紀子(高畑充希)、この年の差夫婦が鎌倉に起こる数々の怪異現象に巻き込まれたり解決する。正和曰く鎌倉ではこのような現象は日常茶飯事ということだが…
ざっとこんな感じの映画でほっこりするシーンもあれば思わず涙ぐむ場面も…
自分が涙してしまったのが亜紀子と正和のお別れするシーン。愛し合っている二人が怪異現象に巻き込まれたというだけで離れ離れになってしまう切なさはダイレクトに涙腺に響きました。

年取って涙もろくなったのを自覚したよね。

同時に堺雅人さんも高畑充希さんも素晴らしい演技力の持ち主であることを実感したのもこのシーン。
因みに個人的MVPの役者さんはこちら。

死神役の安藤サクラさん。


死神という名なのでおっかない役なのかな?とお思いでしょうが全くそんなことはないです!!

むしろ超軽い!!!

死神だから死人を黄泉の国に送っていくんですけどね、そんな重い仕事ですら軽~く演じてました(笑)
もともと超演技派の安藤サクラさんですがこちらの役は珍しく軽くてチャラい。でも締める時はちゃんと締める。メリハリのある役だったように思います。


映像もとても綺麗でした。

CGは勿論、鎌倉の風景も惜しみ無く使われていて思わず住みたくなるほど!

古風な街並みが癒されますよね。鎌倉は一度は訪れたい。
続いてストーリー。

こちらも文句なし!!

尚、ここから先は邦画を貶すような表現を含みますので邦画が好きな方、アンチ表現が苦手な方は読まないことをお勧めします。











前述した通り、ストーリーはとても素晴らしいものでした。

また、ストーリーの所々に散りばめられた細かな伏線もひとつ残さず回収されていたのもポイントが高いです。
昨今の邦画はマンガの実写化ばかりで正直嫌気が差してました。

そもそも何十巻もあるマンガのストーリーを二時間足らずの映画に収めるには無理があるかと常々思います。それでも実写化の波が止まらない現状…(・・;)
正直この映画も陳腐な妖怪映画なんだろうな…と期待値はとても低かったです。
けれどそんなことはなかった!

ストーリーが思いのほか凝ってることに衝撃を受けました!

DESTINYも原作はマンガですが原作を読んでない人でも分かりやすいストーリー展開。

実写化映画として間違いなく当たりだと思います。
ちょっとでも気になった方は是非観に行ってください!

後悔はしないと思いますよ!!

以上!

挨拶とは

どうも。

職場で挨拶をしても返されないことが多い奥村です。
今日は職場のお局様からこんな事を言われました。

「職員に挨拶はしなくてもいい。でもお客さんにはちゃんと挨拶しなさい。」




なんで職員には挨拶しなくていいの?

というのが率直な感想でした。
お客さんにしっかり挨拶しなきゃいけないのは会社の評判を下げないため、というのはよく分かる。

けれど普段から挨拶してないのにいきなり外部の人に挨拶しろだなんて難しくないですかね?
因みにうちの職場は食品工場なので職員全員が作業着を着ています。

お客様も見学に見えてるので同じような作業着を着ています。

つまり職員とお客様の区別がつきにくいのです。


それなのにお客様にはしっかり挨拶をしろだなんて無理な話ですよね。
それなら職員間で挨拶を徹底した方が早いのでは?とすら思います。
冒頭でも書いた通り、挨拶をしても無視をされることがしばしば。

外国人職員が多いですが無視をするのは大抵日本人です。
あれかな?私が単に嫌われてる可能性もあるのかな?とも考えますが3月末で退職する身なので嫌われて結構。
挨拶は子供でもちゃんとしています。

社会人としての最低限のマナーです。

○○さんには挨拶しなくてよい、なんて考えは今すぐ捨てましょう。

コミュニケーションは上手く出来なくても挨拶だけはしっかりしたいものです。

以上!

馬鹿は風邪をひかない

どうも。

最近ブログの更新をサボりまくってる奥村です。
ここで言い訳3つ。

  1. 社畜のため時間がない。
  2. 母が風邪でダウンしたから替わりに家事してる。
  3. FGOのイベントが始まった。

とまあ、こんな感じで時間がなかったので許してね☆
母が風邪でダウンしたことにより今度はお前が風邪引くんじゃね?と方々から心配されてますがきっと恐らく大丈夫でしょう。

理由は姉との会話。

姉「風邪引いたら会社休めてハッピー?」
私「会社休めてFGO三昧でハッピー!!!!イヤッフウウウウウウウウ!!!!!!!!!!」
姉「フウウウウウウウウ!!!!!!!!!!」

はい、馬鹿ですね。


古来よりこの手の馬鹿は風邪を望んでも思い通りにならないのが常なので自分が風邪を引くことはないと思います。
今年の風邪は喉に来るらしいので声が出なくなる方が続出してるらしいです。

風邪だけでなく、インフルエンザも流行り始めてるので油断せずにうがい、手洗いを徹底しましょう!

ご飯と睡眠もしっかりとりましょう!!

以上!

尊敬する人:母親

どうも。

今日はうちの母親が風邪でダウンしたので洗濯物を畳んだり晩御飯の準備&後片付けでヘトヘトの奥村です。
婚約者と同棲を始めたらこれ以上の家事を毎日こなさなくてはいけないので主婦は大変だな、と実感。
同時にこれを何十年も続けている母に感服。
今日の家事はダウンしてる母にも手伝ってもらい、且つ色々指示を出してくれたので何とか成し遂げられました。

家事にはうちの母なりのルールが存在するのでそれに則っている時に、引っ越したらこのルールを自分が作らないといけないんだな…と思いました。

勿論、自分で一からルールを考えるのではなくあくまで母の家事方法を盗むつもりで生活していく所存。

花嫁修業でもっと家事を覚えなきゃ、と思ってるけど今の社畜生活が終わらないとどうにもならないので今は諦めています。

3月末に退職する予定なので4月から本気出す!(笑)
たった1日、ちょっと家事をやっただけで母の偉大さを実感したのだから、これから自分で家事をするようになったらもっと母の事を尊敬するのかな?
母の風邪が更に酷くなり、妊娠中の姉が絶対安静の今、自分がしっかり家のことをやらなくては、と思います。

勿論父もサポートしてくれるので頼りにします。

年明け早々満身創痍の我が家ですが乗り切ってやりますとも!

以上!

結婚は人生の墓場というけれど

どうも。

昨日から「結婚は人生の墓場」という言葉の意味を考えている奥村です。
結婚=人生の墓場と表現されてることから結婚そのものが辛いものと思いがちですね。
よく聞く例で言えば、
旦那が家事を全く手伝ってくれない。

嫁が口煩い、独身時代と違って自由に金を使えない。

相手の家族との折り合いが悪い。


などなど。

他にもたくさんあるだろうからそれも含めると結婚のことを考えると憂鬱になりますね。
しかし、違う家で育った男女が一緒に暮らして全く同じ価値観という可能性はゼロと言っても過言ではないでしょうか?

その結果意見がすれ違い、最悪の場合離婚となるケースも少なくないですよね。
意見のすれ違いを少しでもなくすためにも大切なことは二人でちゃんと話し合うことが重要ですね。

因みにゼクシィによると結婚する前に一度は喧嘩してお互いの不満を曝け出すことが大事らしいです。

自分達はこのノルマは先日達成したところなので大丈夫!というか私が一方的にキレただけですが(笑)
結婚は人生の墓場、という言葉はマイナスイメージですがこちらの記事を読んだところそのイメージは払拭されました。
結婚に対して不安を抱いてる女性の方、

今までのように自由でいられなくなることに不満を抱いてる男性の方、

結婚というものの価値観が変わりますよ。

https://www.dannadesu.com/entry/2017-01-18-%e3%80%8c%e7%b5%90%e5%a9%9a%e3%81%af%e4%ba%ba%e7%94%9f%e3%81%ae%e5%a2%93%e5%a0%b4%e3%80%8d%e3%81%ae%e6%9c%ac%e5%bd%93%e3%81%ae%e6%84%8f%e5%91%b3%e3%81%af%e3%81%93%e3%82%8c%e3%81%a7%e3%81%97
明日は婚約者殿と婚約指輪を買ってくる予定です。

いまだにマリッジブルーから抜け出せていないのにそんな高価な指輪を貰っていいのか、とか考えてしまいますがいつまでもここで立ち止まっていたら前に進めないので今は相手を信用することにしました。
どんな指輪を買ってくれるのか楽しみだな!

新年早々の暗いニュース

どうも。

タイトル通りです。新年明けてまだ4日目ですよ。
またしてもターゲットは自殺願望の少女

犯人は大人しくて真面目でアニメ好きで…あれ?自分かな?と思えるくらいの共通点の多さ…
「死にたい」という言葉は現実では簡単に言ってはいけないからSNSで吐き出すことは悪くない、と個人的には思います。

けれど、そういった言葉をSNSで言うことは不特定多数の人物に付け入られる可能性が高くなることだけ頭に入れて欲しいな、と常日頃から思います。
でもさ、死にたいって呟いてる人の中で本当に死にたいって思ってる人はごく僅かだよね。

自分も学生の頃はしょっちゅう死にたいって思ってたよ?でも今は何食わぬ顔して生きてるからね。
ただの時論だけど若い頃に言ってた「死にたい」は「お腹空いたからご飯食べたい」くらいの生理的欲求と似てる気がする。

思春期特有の情緒不安定さが「死にたい」という言葉を生んでるんだろうね。
本当に死にたいって思ってる人は家庭の事情や学校での虐め、今は貧困とか色々な問題があるんだろうね。

そこは国が頑張って援助するしかないと思ってるけど!
自分が今の学生さん達に「大人になったら明るい未来が待ってるから死んじゃだめだよ」、なんて言う資格はない。

というか社畜してる時点で説得力ないですね(笑)
けれど大人になるメリットを挙げるなら、
自分で働いたお金は自分の趣味で自由に使えるし、勉強嫌いならテストないから気楽だし、学校で嫌なヤツがいても卒業しちゃえばオサラバ出来る!!


ので、大人になることは嫌なことばかりじゃないよ!

もし、社畜が嫌ならネットビジネスやFXで頑張ればいいんじゃないかな!?

結論:大人になれば良いことあるかもね!



以上!